ハードディスク データ復旧【データ復旧を行ってくれる業者に連絡】

破損の問題

パソコンが故障してしまった男性

何らかの原因でハードディスクが破損してしまうことがありますが、その際にはデータ復旧が必要になります。オンラインストレージを利用してバックアップをすることもできます。

Read more »

データのやり取り

キーボード上の一体の人形

仕事をするときにはクライアントとデータのやり取りをすることも多いですが、仕事によってはデータ容量が大きくなることもあります。ファイル共有サービスを利用すれば簡単にファイル共有することができるようになります。

Read more »

データの故障

キーボード上の人形

緊急事態で頼りになるハードディスクのデータ復旧ソフトがあります。業者への連絡は鉄則ですが、急遽対策したいときに使用すると便利です。

私は社会人4年目ですが、つい最近あることが起きました。それはパソコンのハードディスクが壊れてしまったのです。ついさっきまで通常通り操作できていたのですが急にシュウン・・・という音が鳴り一切の操作を受け付けなくなってしまったのです。このパソコンは大学2年生からずっと使っていたので、寿命を迎えたというほど長時間使っていました。そのため直すよりも買い換えたほうが安いと思い新しいパソコンを探し始めましたが、1分ほどたってふと思い出しました。大学生活で取ったたくさんの写真です。バックアップを取ろうといつも思っていたのですが日常の忙しさのせいでついつい先延ばしにしてしまっていて、最後まで取らずじまいでした。

あの思い出の写真が見れなくなるとなると、とても悲しい気持ちになりました。携帯などにも残っては居ますが機種を変えるごとにパソコンに入れていたので、殆どのデータが飛んでしまった形になります。これはどうにかならないかと思い調べてみるとハードディスクのデータ復旧があるという事を知りました。すぐにネットで調べてデータ復旧を行ってくれる業者に連絡をしました。 最近はとても便利になっていて丁寧に梱包していれば着払いで業者に送ればいいのです。料金は3万円と新品が買えてしまう値段ですが思い出には変えられません。昔はもっと高かったイメージがあるのでこれでも安くなったほうだと思います。 送ってから1週間ほどしてデータ復旧されたハードディスクが戻ってきました。電源を入れると無事写真が見れてよかったです。ハードディスクが故障したときにはデータ復旧業者に連絡をすると思い出が取り戻せます。

金銭面にあまり負担を与えたくないと思っているなら、データ復元を行なってくれるこちらを活用しましょう。

バックアップを取る

男性

ハードディスクを使用していると少しずつ消耗してしまうため、日頃からバックアップを取っておくことでデータ消失を防ぐことができます。ハードディスクへのコピーには様々な方法があります。

Read more »

認識させる

キーボードをうつ手

パソコンの故障でもhddが認識しなくなってしまうと大変なことになってしまいます。そのような事態にならないためには事前にバックアップを取っておくことが大切なのです。

Read more »