ハードディスク データ復旧【データ復旧を行ってくれる業者に連絡】

破損の問題

パソコンが故障してしまった男性

情報技術がハード面とソフト面の両方から発達を繰り返している今日においても、ハードディスクが破損してしまうリスクは避けられません。そのため、パソコンを利用するのが一般的になっている場においてはそのデータ復旧が必要になる場面が必ずあります。 データ復旧を実現するための方法は大別すると2つあり、バックアップを準備しておくか、ハードディスク復旧業者に依頼してデータを取り出してもらうかになります。 近年ではオンラインストレージの利用が可能になってきていることから、それを用いてバックアップをとるのが最も利口な方法でしょう。外部ハードディスクを準備する必要もないため空間的制約も受けず、業者にデータ復旧を依頼するときのような高額の費用も必要としないからです。

オンラインストレージを利用する際にはそれを提供するクラウドサービスの利用登録をする必要があります。そういったクラウドサービスの利用料金は無料から始められるところも多く、数GBの容量であれば無料のまま利用できるサービスも多々あります。しかし、近年のデータの肥大化によりこういった小容量ではなかなか必要に応えらない状況があります。 セキュリティーの高さやその他のサービス提供によっても異なりますが、平均的には100GBあたり月額15000円程度というのが法人向けのサービスとして一般的になってきています。大容量で安いものや低容量から利用できるものも登場しており、データ復旧の目的で保管したいファイルサイズに応じて選択できるようになってきています。